S__6488075_edited.jpg

休みが取れると自然を求め車を走らせた。

近場にも行ったが、よいキャンプ場を見つけるとどこまでも車を走らせた。

鳥のさえずりや川のせせらぎ、木漏れ日溢れる幻想的なこの世界は時間を忘れさせる。
外で食べる三度の飯は格別に美味い!

焚き火の炎を眺めていればいつの間にか体と共に心のこりまで解れている。
自然は、いつの間にか本来の自分を取り戻してくれるのだ。
キャンプがそう気づかせてくれた。僕らはすっかりキャンプの虜になっていた。

そして、いつの日かこの日常からかけ離れた時間を現実にしたい‥‥。
いつの日か、キャンプの楽しさをもっと沢山の人に広めたい。

そう、切に願うようになった。

 

 


谷のほとりオートキャンプ場ホームページをご覧頂きありがとうございます。
長年、思い描いてきた私達夫婦の夢をようやく形にすることができました。

2020.10.1
宮崎県小林市須木に移住。

私達の理想とする土地と出会い、夫婦二人三脚力を合わせ、草を刈り、土を耕し、

少しずつ築いていった谷のほとりキャンプ場。
森に囲まれたこの場所は、色とりどりの四季を肌で感じる事ができる特別な場所です。

2021.12.3
谷のほとりキャンプ場OPEN

私達、夫婦の知識と経験を存分に活かしたキャンプ場になっておりますので、

初心者から上級者まで安心して楽しんで頂けます。
また、これからキャンプを始める人は、私達に気軽にお声かけください。

設営など不安な事があれば、お手伝い致します。
季節毎のイベントも開催して行く予定なので、是非遊びに来てください。